葉酸サプリの正しい選び方と効果の高いものの紹介

プレママにとうもろこしと葉酸サプリ

甘い甘いとうもろこしはお好きですか?とうもろこしにはプレママに欠かせない葉酸をはじめとした栄養がふんだんに詰まっています。

 

特に食物繊維がたっぷりでお通じに良い食べ物だといわれているので、便秘がちなプレママさんは積極的に食べておきたいですね。

 

とうもろこしにも含まれているとお伝えした葉酸ですが、実はとうもろこしだけでは十分に摂ることができません。

 

そこで葉酸サプリを飲んで万全なプレママ卒業を目指しましょう。

 

葉酸サプリは合成葉酸とか天然型酵母葉酸とかあるとのことですが、どちらでも葉酸を補給するには変わりありません。

 

しかし、調べてみるとわかると思いますが、どうやら天然型の葉酸のほうが体には優しいようです。

 

したがって、葉酸サプリは品質が高いと呼ばれているものを選びましょう。

 

まずランキングサイトなどで上位に位置しているものは高品質イコール天然系なので、外すことはありません。

 

そういうものをお選びになられるとよろしいかと存じます。

 

とうぜん、サプリメントはあくまでもサポート的なものです。

 

とうもろこしを食べながら食物繊維や葉酸を摂取しつつも、足りない部分を葉酸サプリで補うといった使い方で依存しないような立ち回り方を身に着けていきましょう。

葉酸サプリは天然原料から・・

 

葉酸サプリを選ぶときには、天然原料から作られているものが良いと知りました。

 

妊娠してから葉酸サプリを購入して初めて飲んでいるのですが、葉酸サプリを飲んでからは体調がすごく良いですし、これなら健康な赤ちゃんを産むことができると思います。

 

食事から摂取できると良いのですが、それはなかなか難しいみたいですね。

 

つわり中なので料理をすることが大変なので、葉酸はサプリメントから摂取できるのは助かっています。

 

サプリメントなのでそれほどお金もかかりませんし、妊娠初期って特に葉酸の摂取が重要みたいなので、飲むのを忘れないようにしています。

 

妊娠中の友達が他にも二人いるのですが、それぞれ飲んでいる葉酸サプリが違うので、どのような成分が入っているとかお互いに話しています。

 

入っている成分も結構違いますし、私が飲んでいる葉酸サプリは他のよりも良さそうな気がしました。

 

早くつわりが終わってくれないかなと思っています・・・。

 

つわりが終わらないと本当に辛いです。

 

安定期に入ったころからすごく楽になると友達が言っていたのですが、本当にそうだといいなと思います。

 

葉酸サプリを飲んでから便秘にならなくなり。

 

それが嬉しいです。

 

野菜がたくさん入っているんですよね。

日本と海外の葉酸サプリ事情

 

日本で女性にとって葉酸がとても大切な栄養であることが広まってきたのはここ数年のことです。

 

ですので、欧米諸国に比べるとまだまだ国内では葉酸サプリの広まりは遅れをとっています。

 

1900年代には多くの国で、子どもを産むことを希望している女性に対して胎児の先天性異常を予防してもらうために、葉酸の一日の摂取量を400μg程度にするように広める運動が始まっていますが、日本で母子手帳に葉酸のことが載るようになったのは2000年代に入ってからです。

 

その頃からやっと厚生労働省が女性に葉酸サプリの摂取をすすめるようになりました。

 

女性の健康にとって大切な栄養ですので、まだ妊娠を意識していないというかたであってもサプリメントを摂取しておくことをおすすめします。

 

特に葉酸は食事からは必要摂取量が難しい栄養ですし、頭痛や腹痛、それに気分が優れなくなるといった多くの女性が悩んでいる月経前症候群の症状を軽減する効果もあるとされていますので、摂っておいて損はありません。

 

日頃から葉酸サプリを飲むようにしておいて、妊娠を考えるようになってから改めてその量を増やしていくといいでしょう。

 

妊娠前の体作りや、その後の胎児のための栄養補給に、葉酸サプリは大活躍します。